Yoga at Home

スタッフの

ライセンス更新を

自社内で開催する

自社内講師の資格について 

マスター認定以上 

たった3ステップで

自社スタッフの

ライセンス更新ができます​

​①

開催準備

 

自社内講師が

オンライン

ライセンス更新講座を

期限内に受講​

開催申請

 

講師と

ライセンス更新が必要な

スタッフが申込

スタート

実技ー自社内開催

学科ーオンライン

① 開催準備

①スタッフのライセンス有効期限を、ライセンスカード又は、認定登録サイトで確認する

 

お客様が安心してご利用いただくため、品質保持の認証に有効期限を設けています

  

□ライセンス有効期限は、下記の年末より3年後の12月末です(約3年〜4年)

 

・最終認定日

最終再受講日

・ライセンス更新日

②自社内講師希望者は、活動・社内講師資格取得用のライセンス更新講座を受講し、技術判定を受ける。

(マスター認定、又は講師認定スタイリストのみ)

​(自社内講師資格有効期間は翌年12月末日​)

技術判定A,B,Cにより、下記の資格が取得できます

 

※下図参照

講座一覧2.029.jpeg

●基礎ライセンス更新講座を開催する場合は、基礎ライセンス更新講座を受講

●テクニックライセンス更新講座を開催する場合は、テクニックライセンス更新講座を受講

●基礎、テクニック、両方のライセンス更新講座を開催する場合は両方の更新講座を受講

まだの方は、下記より​​お申し込みください↓

講座一覧2.022.jpeg
講座一覧2.023.jpeg

テキストです。ここをクリックして「テキストを編集」を選択して編集してください。

② 本部に開催申請

①準備ができたら開催申し込みをSBCA認定会員用LINEにご連絡ください↓

LINE_APP 2.png

 

【伝えて欲しいこと】

 

●開催するライセンス更新講座の種類(基礎 or テクニック)

 

●開催予定日(開催予定日から1週間がオンラインでの学科視聴期間です)

 

●参加人数

テキストです。ここをクリックして「テキストを編集」を選択して編集してください。

②本部が社内開催申請を承認

●ライセンス更新講座の学科だけをオンラインで学習できるサイトのリンクを送ります。そちらから受講生が各自申し込んでください。

●その際、社内ライセンス更新料として2,200円(税込)をいただきます。

​​※2,200円は、ライセンス更新料、ライセンスカード発行料​になります。

​(本部オンライン更新講座受講は9,900円なので7,700円もお得)

テキストです。ここをクリックして「テキストを編集」を選択して編集してください。

③ スタート

技術

社内講師が正しいステップボーンカットを伝え、技術統一と同時にサロンが一丸となる

・教えるスタイルはオンラインライセンス更新講座で学んだスタイルになります。

・展開図のデータは、学科とともにオンラインスクール内に準備しています。

・ウィッグは各自でご準備ください。

・社内講師指導の下、課題のスタイルを一度切ってください。(タイムはなし)

・社内講師の方はチェックシートを用いてちゃんと切れているかみてあげてください。

・最終技術判断は社内講師の方がしてください。

学科

本部が提供するオンラインでの動画学習で、ステップボーンカットイズムが統一

・学科の視聴期間は社内ライセンス更新講座開催日から1週間になります。(24時間いつでもスマホで視聴できます)但し、技術動画は、視聴できません。

これにより講師の負担削減と、受講生の満足度アップを叶えることができました!

・学科のカリキュラムの最後に学科テストもありますので、オンラインで受講してください。合否は本部から連絡します。

学科合格、そして技術も講師判断で合格でしたら、本部にご連絡ください!

​※更新終了者は、更新された新しいライセンスカードを、1〜2ヶ月後に発送致します

認定ライセンスカード.png
0605DSC07228.JPG

自社内ライセンス更新は

あなたの可能性をひろげ

スタッフの可能性をひろげ

サロンの可能性をひろげる

​大きな一歩です

まずはお気軽にご相談ください

開催申込み・ご質問は

公式ラインより 

ご気軽にご連絡ください↓​

LINE_APP 2.png